瞑想系身体動作法

あのクイズを再び

前回は記事の最後に次のようなクイズを出させていただきました。

「方法無き方法」によって真我発の身体動作が可能になるのはなぜか? もしくは、「方法無き方法」を用いるとどうして真我から身体動作を起こせるようにな ...

瞑想系身体動作法

「方法無き方法」とは何か?

瞑想系身体動作法というカテゴリーに含まれる三つの技法すなわち「方法無き方法」「過去断ちの法」そして「瞬過去ふりかえり法」の中から今回は、「方法無き方法」に焦点を当てて話をさせていただきます。これは、真我から身 ...

瞑想系身体動作法

瞑想系身体動作法の中身

前回も申し上げましたように、瞑想系身体動作法には「サムシング・サード(真我)発身体動作法」と「潜在意識発身体動作法」の二つがあるのですが、その中の「サムシング・サード(真我)発身体動作法」にもまた「方法無き方法」 ...

瞑想系身体動作法

「サムシング・サード(真我)発身体動作法」にも二種類ある

私の言う瞑想系身体動作法には「サムシング・サード(真我)発身体動作法」と「潜在意識発身体動作法」の二種類があるということを前回申し上げましたが、まずは前者に関する話からはじめさせ ...

瞑想系身体動作法

二種類の瞑想系身体動作法

一つ前の記事でもお話ししましたように、私の言う瞑想系身体動作法には実は二つ種類がありまして、その中の一つはサムシング・サード(真我)から身体動作を起こすことを目的としたもの、もう一つは潜在意識から身体動作を起こ ...

瞑想系身体動作法

サムシング・サードという真我の別名

ご存じの方はご存じのようにこの宇宙は、「表の領域」と私が名付けた目に見える物質の領域と、「裏の領域」と私が名付けた目に見えない波動の領域の二つから成っています。が、私の言う真我すなわち本当の私なるもの ...

当方の真我観・悟り観

心から心ではない何かへと自分が切り替わる悟り

悟りとは何か? という問いに対する答えは色々ありますが、その中の一つには次のようなものも含まれています。「自分イコール心という状態」から「自分イコール心ではない何かという状態」への切り替わり ...

当方の真我観・悟り観

悟り、それはこの世界の可視領域と不可視領域からの離脱

一つ前の記事では冒頭で、現在使用中の当ブログの説明文(ブログタイトルの下に記されているやつ)を取り上げましたが実は、あれの他にもいくつか、ボツにはなりましたが、私が考えた当ブログの説 ...

瞑想系身体動作法

潜在意識も超えてる真我

「体でも心(顕在意識+潜在意識)でもない、新しい私になりたい人だけ、このブログにおいでなし!」

ご存じのようにこれは、現在当ブログのタイトルの下に記されている当ブログの説明文(将来変わるかも)です。こ ...

瞑想系オリジナル技法

このメソッドの名称に偽りなし

『時間を止める三ステップ』という名称の、文字通り時間を止めることを目的とした当方の瞑想系オリジナルメソッドがあります。といっても、ここに言う時間とは心理的な時間すなわち心に感じられる時間のことであって、物理 ...