当方の真我観・悟り観

これの一つ前の記事、すなわち『真我・垂直の次元の意識〈中編〉』の始めから四分の三ぐらいは、過去に他のブログで公開した記事を下敷きにしたものです。

その下敷きになった元記事の公開後、それを読まれた一人の読者から、ご質問をいた ...

当方の真我観・悟り観

平面状に広がっている私たちの眼に映る物たち

皆さんは気づいておられるでしょうか。私たちの眼に映る世界の像は平面状に広がっているという事実に。平面状に広がっている、とは分かりやすく言い換えるなら、写真のように広がっている、ということですね ...

当方の真我観・悟り観

 

まずはじめにお断りしておきますが、これから前編・中編・後編に分けてお届けする記事たちは、他のブログなどで公開済みのいくつかの記事の抜粋を寄せ集め、ツギハギして作成したものです。まあ、ある意味、手抜きをしちゃっ ...

当方の真我観・悟り観

 

自慢と取られては困るのですが、当方の真我観は現在の(あくまでも現在のね)悟りシーンの中ではかなり異端だと思います。ここに言う真我観とは、真我とは何か? という問いに対する答えのことです。その問いに対する答えが ...