瞑想系身体動作法

心における「振り返りの時間幅」&「先回りの時間幅」

ところで心の動きには、過去を振り返る動きと、未来に先回りする動きの二種類があることは前述の通りですが、これら二つのものの間には面白い関係があります。 それは、次のようなものです。

瞑想系身体動作法

※当記事はYOUTUBE動画【瞑想系キレキレ身体動作法《補足編》】で使用されたナレーションテキストを記事化したものです。記事化に当たっては、部分的な修整をおこない、要所要所に見出しを追加させていただきました。

※動画の中に ...

瞑想系身体動作法

「瞬過去ふりかえり法」のやり方

ここからの話は「瞬過去ふりかえり法」についてのものになります。

「瞬過去ふりかえり法」とは前編でも申し上げましたように、潜在意識から身体動作を起こすための技法、もしくは潜在意識発の身体動作を実 ...

瞑想系身体動作法

※当記事はYOUTUBE動画【瞑想系キレキレ身体動作法《本編》 】で使用されたナレーションテキストを記事化したものです。記事化に当たっては、部分的な修整をおこない、要所要所に見出しを追加させていただきました。

※動画の中に ...

瞑想系身体動作法

※当記事はYOUTUBE動画【瞑想系キレキレ身体動作法《プロローグ編》 】で使用されたナレーションテキストを記事化したものです。記事化に当たっては、部分的な修整をほどこし、要所要所に見出しを追加させていただきました。

※動 ...

瞑想系身体動作法

真我の持つ「モノをありのままに見ているという側面」

今回新しく、真我の持つ側面の一つに付けくわえたいのは「モノをありのままに見ているという側面」です。「モノをありのままに見ているという側面」と言う代わりに「見る意識であるという側面」とし ...

瞑想系身体動作法


今回お話しするのは、私が理解していることの中で最も文章化するのが難しい事柄だと思っています。そのためきちんと伝えられるかどうか分かりませんが、そうできるように最善は尽くさせていただきますので、きちんと伝わらなかった

瞑想系身体動作法

真我の最も分かりにくい側面「垂直の側面」

これまでいくつか真我の持つ側面を取り上げてきましたが、今回あらたにそのお仲間に加えたいのは、フレーズがちょっくら長くて分かりにくいかもですが次のようなやつです。

“私がその存在を認識 ...

瞑想系身体動作法

真我における「絶対無為の側面」

真我の持つ側面の中には「絶対的な無為の中にあるという側面」もあります。この側面のことをここでは仮に「絶対無為の側面」と呼ぶことにいたしましょう。

真我の持つ側面の中にこの「絶対無為の側面(絶対 ...

瞑想系身体動作法

真我の「私がその存在を認識しているものと一つになっているという側面」

これまでいくつかの記事を通してお話ししてきたことですが、真我には「私がその存在を認識しているものと一つになっているという側面」もあります。ここに言う「私がその存在を認 ...